コラム 日々のせいかつ 知っておきたいお金の話

お茶漬けで歯が割れた!虫歯治療は保険適用と自由診療どっち?

日曜日のことです。家でのほほんとお茶漬けを食べていたら、いきなり「ガリっ」と嫌な感触が・・・硬いものなどほどんど入っていないお茶漬けで歯が割れました。もう顔面蒼白ものです。慌てて、歯科医院で診ていただきました。

割れたのは自分の歯では無かったけれど

歯が割れたと思っていましたが、割れたのは白い詰め物の方でした。5~6年前に詰めたセラミックインレーで、たしか2万6500円程だったという記憶があります。

子どもの頃から虫歯があり、歯並びも悪く、昔から歯はコンプレックスの一つです。
他にも数え切れないほどのコンプレックスがありますが、最も気になっている部分です。何度も歯列矯正を考えたりもしてきました。

少しでも見た目を良くしようと、5年ほど前に全ての銀の詰め物(メタリックインレー)を白いセラミックインレーに変えました。大笑いしても歯が真っ白に見えるように。

セラミックインレーは保険適用外なので、全額自費になります。自由診療といわれるものです。見た目の美しさのためである部分も大きいので、保険外です。
さらに、歯科医院によって、金額に差があることに驚きました。一律じゃないんですよ。

自由診療治療費は歯科医院によって違う

5年前、同じように銀の詰め物が取れて、駆け込んだ歯医者がハズレだったんです。
説明も無く、いきなり、2本の歯を削られ、2本のセラミックインレーで10万5000円だと言われました。泣きそうになりましたよ。

突然の10万超えの出費が耐え切れず、手当たり次第に近所の歯科医院に相談の電話を入れたところ、当時の最安値だったのが、1本2万6500円だったのです。最初の歯医者の半額です。
歯医者を移り、ついでに全ての銀の詰め物をセラミックインレーに1年ぐらいかけて変えていきました。

自由診療の出費は痛かったけれど、まるで虫歯が消えてなくなったかのように、全ての歯が真っ白になって大満足だったのです。

歯ぎしりやくいしばり(噛み締め)の癖は歯の消耗を早くする

それから5年で、セラミックインレーが割れてしまいました。他のセラミックインレーも磨り減って隙間ができているので、取り替えるべきだと言われました。そのまま放置していると、隙間から虫歯ができてしまい、次は歯を失うことになるのだそうです。

今回、同じようにセラミックインレーで治すなら、消費税が増税されたりで、1本3万6000円。つ・・・つらい。値上がりしてる。
セラミックインレーは、銀の詰め物より割れやすいというデメリットがあるのです。
というより、銀の詰め物は素材的に割れませんね。そのかわり、金属アレルギーと見た目のデメリットがあります。

食い縛り(噛み締め)癖があったり、固い食べ物が好きだったりすると、さらに割れるリスクが高くなります。人によっては、2年で割れることもあるそうです。

6か月ごとの定期健診を受ければ、1年から5年の保証期間を設けている歯科医院は多いです。
この保障期間の差も、最初の金額の差になっているかもしれません。

見た目を取るか、耐久性を取るか

食い縛り(噛み締め)の癖のある私の場合、5年おきにセラミックインレーを詰め替えることを覚悟しなければいけません。

1本3万6000円で、耐久5年。1年の費用は7200円。

これから、数ヶ月は歯医者に通い続けることになりそうなので、保険適用と自由診療でどの歯を治療していくか、ゆっくり考えたいと思います。

5年前に数十万かけて全ての歯を真っ白にした時には、たった5年しかもたないなんて想像していませんでした・・・

ちなみに、セラミックインレーなどの自由診療費は、全額医療費控除の対象になります。
税金が安くなるので、他にも医療費が掛かりそうな年に合わせて、上手く治療計画を立てられると少しでも経済的にメリットがあります。

歯の治療に悩む方の参考になれば嬉しいです。

———————-2017/4/26 追記———————-
この記事を書いてからさらに2年が経過してしまっていますが、結局、まだ全てのセラミックインレー(自由診療の白い詰め物)を新しくできていませんが、問題もありません。
3か月ペースで歯のクリーニングをしてもらっていますが、その時に詰め物の状態もチェックしてもらい、取り換えなければ虫歯になりそうな状態の歯から1本ずつ新しくしています。

保険適用で対応できる範囲も広がったようで、先日、奥歯のセラミックインレーに隙間ができたので、3万6000円以上の出費を覚悟していたのですが、保険適用内で白い詰め物に詰め替えてもらいました。自由診療のセラミックインレーには見た目も質も適わないかもしれませんが、保険の範囲で白い詰め物にできたので大満足です。

保険適用内でも使用できる素材は、プラスティックのようです。光を当てて固めていたので、ジェルネイルのレジンと同じような素材ではないかと思います。まだ詰めたばかりなので、また経過についても追記していきます。
———————————————————–

[amazonjs asin=”B00871HYMQ” locale=”JP” title=”コンクール ジェルコートF 90g”]

この記事がお役に立てたら
いいね ! で最新情報を手に入れましょう

Previous Post Next Post

Related Posts