コラム 自分でホームページを作ろう

JimdoとWixのどちらにしようか迷ったら両方試してみよう

Googleで「Wix jimdo どっち」という検索ワードで、毎日たくさんの方がこのサイトに来ていただいています。「Jimdo/Wix/WordPress/Strikingly他ホームページにはどれを選ぶのが正解なのか」という記事で、メジャーなホームページ作成サービスとブログサービスを紹介していますが、それでも悩んでしまう方にお伝えしたいことをまとめてみました。

どうせ無料なんだからJimdoもWixも始めてみたらいいんじゃないかな

JimdoWixも、どちらも無料で始められるサービスです。しかも、メールアドレスとパスワードだけで登録も完了してしまいます。

だったら、悩んでる時間がもったいないと思いませんか?

2時間あれば、JimdoWixの両方でホームページが作れてしまいます。文章や写真に凝りだすと時間が掛かってしまうので、文章はとりあえず「ああああああああああ」で埋めてみたり、「あのイーハトーヴォのすきとおった風」で有名な宮沢賢治の「ポラーノの広場」の一文コピペしたっていいんです。

効率よくサイトを完成させるポイントは、最初に骨組みだけを作ることに集中することです。好きなホームページをブラウザーの別ウィンドウで参考にしながら、必要なページ、メニューをどんどん作っていきましょう。

自己紹介文一つとっても、人に伝わるような文章にこだわっていたら、プロフィールページだけで何日だって掛かってしまいます。中身は後回しでいいんです。枠だけ作ってしまいましょう。

Jimdoである程度作ったら、Wixでも同じように作成してみます。同時進行することで、自分がより好みの操作性なのはどちらか、デザインが好きなのはどちらか、ハッキリしてきます。

デザインは、後から調整できる部分も多いので、編集時やブログ記事投稿時の操作が使いやすいサービスを選んだほうがいいですよ。使いにくいと思うサービスを選んでしまうと、結局、めったに更新されないサイトが完成してしまうだけなので。

さっそく、Jimdoから登録してみましょう。

メールアドレスとパスワードで簡単登録できますが、それでも手順が不安な方は、こちらの記事を参考にしてみてください。
無料ホームページ作成手順〜Jimdoの場合1 登録まで〜

ホームページ作成

続いて、Wixも登録してみましょう。

wix

「使いにくいな」とストレスを感じるようなら、途中で辞める勇気を持ちましょう。合わないサービスを無理に使う必要なんてないんです。ホームページ作成サービスはいくらでもあるんですから。実際に触れてみて、感覚的に触れる相性のよいサービスを取捨選択していきましょう。

JimdoとWixができることが似ているホームページ作成Webサービスなので、比較されることが多いのですが、Strikinglyもおすすめですよ。おしゃれなサイトが最短で完成するサービスです。パソコンの操作に慣れた方なら1時間で完成してしまうぐらい早くてデザイン性の高いホームページが作れるのです。

お仕事用のホームページ制作のご相談に来られるお客様には、JimdoWixStrikinglyGoogleSiteAmebaOwndStrikingly・WordPress…と、私が知りうる限りの全てのホームページ作成方法とそのメリット・デメリットをお伝えしていますが、最終的にStrikinglyを選択するお客様が最も多いんです。今まで、36人の方がStrikinglyでホームページを作ることを選びました。

サロンオーナー、士業やカウンセラーの方など、特に女性の方に人気があります。「WordPressならSEOに強い」ということを聞き、WordPressにこだわる方も多いのですが、手入れをしないWordPressサイトの価値は上がりません。作った後は、ほったらかしにしておきたいホームページをお望みなら、あなたにとって最適な方法は、WordPressではありません。

迷っているなら、お気軽にご相談ください。迷っている時間がムダですよ。

[amazonjs asin=”4839955107″ locale=”JP” title=”Jimdoで作る ノンデザイナーのための集客できるホームページ”]

[amazonjs asin=”487783382X” locale=”JP” title=”初心者でも今すぐ使える!Wixでホームページ制作”]

この記事がお役に立てたら
いいね ! で最新情報を手に入れましょう

Previous Post Next Post

Related Posts