Wordpressでサイト運営 コラム

WordPressサイトがメンテナンス中表示で困った時に確認すること

WordPressがメンテナンス中表示のまま固まってしまって困ったことはありませんか? とっても簡単に解決できるので、確認してみて下さい。

WordPressサイトがメンテナンス中表示の時に確認すること

.mainatenanceファイルがあるかチェック

FileZillaやFFFTPなどのFTPクライアントアプリを利用して、サーバーへ接続します。WordPressをインストールしたすぐ下に「.mainatenance」という名前のファイルが存在していないか確認してみましょう。

そのままでは、ファイルが表示されないので、Filezillaの場合は、上の「サーバー」メニューから「強制的に隠しファイルを表示」を選択し、全てのファイルが表示されるようにします。

もし、「.mainatenance」ファイルが見つかったら、そのファイルを削除するだけ。そのファイルが無くなったらメンテナンス中表示がされなくなります。

この「.mainatenance」ファイルは、WordPressやプラグインのアップデート中に表示されるファイルなのですが、アップデートの途中で他のページへ行ってしまったり通信が切断されたりすると、アップデート完了後に自動削除されるはずがそのまま残ってしまうケースがあります。

そんな時には、ファイル削除で解決しますので、お試しあれ。

メンテナンス表示プラグインを利用中ならログイン画面へ行ってみる

サイトの製作途中で、メンテナンス表示プラグインを利用していたりしませんか? その場合は、ログインしている状態じゃないとメンテナンス中の表示になってしまいます。当たり前ですよね、工事中のサイトを隠してくれるプラグインなのですから。

WordPressのログインURLへ移動し、ログインしてからサイトを表示してみましょう。正しく表示されましたか。

WordPressのログインURLは、次のいずれかで辿り着けます。

http://あなたのドメイン/admin

http://あなたのドメイン/WordPressをインストールしたフォルダ/wp-admin

最近、お客様から続けて「メンテナンス表示から動けなくて困った!」というご相談が続いたので解決方法をご紹介しました。

これでも解決しなくて困ったときにはご相談ください。

この記事がお役に立てたら
いいね ! で最新情報を手に入れましょう

Previous Post Next Post

Related Posts